胸を大きくする都市伝説

胸を大きくする方法で、都市伝説というか迷信について質問を頂いたので詳しく調べてみました。
気になっていることがすっきりしていただけたら嬉しいです。

 

それでは、回答していきますね!

 

 

うつ伏せで寝る

うつ伏せで寝ると胸が大きくなると聞きました。本当ですか?
逆効果です。

 

うつ伏せで寝ると、胸を発育のツボを刺激すると思っている方もいらっしゃると思いまが、うつ伏せで寝ても効果的なツボを押すような事ができません。
(胸のツボを意識して押すならこちらを参考

 

逆に、うつ伏せで寝ると胸がつぶれてしまいます。

 

胸がつぶれてしまうと、胸の全体的な形も崩れてしまいますので、ナイト用ブラがあるように、胸の形を保つ事はとても重要です。

 

ですので、間違った知識を持って、うつ伏せで寝るのは逆効果だと認識してくださいね。

 

ぜひ、ナイトブラ(ワイヤーが入っていないので着けると楽になります)を着用して、胸の美しい形を維持してください。仰向けになって寝ても、胸が横に流れないので寝ながらにして胸を大きくする手助けをしてくれます。

 

そして、発育に良いとされている22時〜2時までに就寝するように心かけてください。

 

 

温感シップを胸に貼る

温感シップを胸に貼ると大きくなりますか?
なりません。

 

胸の発育には、血行をよくすると良いとされていますので、温感シップを貼ると血行がよくなると思ってしまいますよね。

 

ですが、シップを貼る事で、胸は肌が弱い部分になりますので、湿疹が出たり肌荒れの原因になります。

 

また、血行を良くするには、やはり胸の発育に良いツボを押したり、専門的なバストマッサージをするのが最適ですね。
ここに回答を入力

 

 

赤外線を当てる

赤外線を当てると胸が大きくなりますか?
なりません。

 

赤外線は、家庭でも良く使われている、テレビやクーラーなどのリモコンに使われている電磁波です。

 

近年は、光豊胸に使われている「近赤外線」などの光を照射することで、豊胸する効果があると言われています。

 

効果のほどは人それぞれですが、即効性はなく少しずつ理想の胸の形にしていくというのが、光豊胸手術になります。

 

 

肉を食べる

肉を食べると胸が大きくなりますか?
なる可能性はあります。

 

肉にはタンパク質が多く含まれているので、胸の成分である脂肪を増やすと言う意味で有効です。

 

また、年齢にも影響するので、思春期などの成長期に食べると良いでしょう。

 

 

矯正下着を着ける

矯正下着を着けると胸が大きくなりますか?
なりません。

 

胸を大きくするという効果はありませんが、胸の位置を正しくキープさせる意味では効果は大きいです。

 

胸は脂肪ですので、自然とサイドや背中に脂肪が流れていきます。胸の形や位置などを気になっている方で、予算なども捻出できる方は、矯正下着も検討してみてください。

 

 

胸を大きくする方法TOPへ>>